HILTONホテルのプール


滞在初日と最後の日(4日目)にヒルトンホテルのプールで泳ぎました。(by ママ)
営業時間は朝8:00~21:00。

ヒルトンのプールは6つあります。
①ビーチバレー(プールの中でやる)用プール
②温かいジャグジーつきプール
③海の見えるプール
④幼児用プール
⑤広い大人用プール
⑥ウォータースライダー

それぞれを簡単に紹介しますね。

①ビーチバレー(プールの中でやる)用プール
子連れ旅行にはビーチバレー用プールは関係ないかな。
若い子たちが盛り上がって楽しそうでした。

②温かいジャグジーつきプール(お風呂)

pool1.jpg
ジャグジーつきプールは最後に入ると体があたたまってよかった。
海の見える温泉って感じで。
泡は時間によるのか、すごくでてるときとほとんど出てないときがあった。ちなみに最後の日(午前中)は泡がなかった。

③海の見えるプール

pool2.jpg
海の見えるプールは景色がきれいでとっても気持ちいい!
ママのお気に入り。
すぐとなりに海があるように見える(実際は砂浜をはさむんだけど)。
是非行ってみてください。

④幼児用プール

pool3.jpg
幼児用プールは思ったよりしょぼい。。。
小さくて、滑り台もなく、単に上から小さな滝?が落ちてくるくらいで。
でもyutaには十分だったらしく、初日はここですら固まっていました。
深さは、深くてもyutaのおしりくらいなんだけど。保育園以外のプールは初めてだからな~。
知らない人のビーチボールが何個か転がっていて、それを借りてあそんでいました。外人さんでしたが、ちゃんとお礼を言いましたよ~。
あと浮かんでいる葉っぱでもyutaには良いオモチャになってました。

⑤広い大人用プール

pool4.jpg
大人用プールは深さが変わるようになっていて、一番浅いところで、saya(身長110cm)の足がギリギリ届くくらい、深いところはパパの足も届かず。
子供がいるときは浅いほうで遊ぶほうが安心かと思います。
sayaは始め怖がっていたが、浮輪があったのでプカプカ浮かんでいました。
しかし、一度浮輪をはずして自分でプールサイドに上がろうとして溺れてました。すこし行っただけでも深さがかわるので幼児以上の子供でもライフジャケットをつけておいたほうが安心かと思います。

⑥ウォータースライダー

pool5.jpg
ウォータースライダーは結構楽しかったです。
大人でも普段刺激のない私にはかなりのスリル感でした。
yutaやsayaもパパに抱っこされて挑戦しましたが、sayaはかなり喜んで何回もしていました。yutaにはちょっと怖かったようです。固まってました。でもできないことないですよ!とりあえず一回は挑戦してみましょう~(o^∀^o)
溺れないコツは上半身を起こしておくこと。ママは一度ブクブク溺れました。

☆ご参考情報
・バスタオルは無料レンタルがあるのであえて持参しなくてもいい。
 ココも見てね→ タオルについて
・ホテル内ではTシャツ、短パンを履くのがマナーとのことでした。水着でウロウロしない。
・プールサイドで食事をとることができますよ。
・入り口が数箇所あり分かりにくいので、チェックしておく。B1F(G1)の「アイランダー・テラス・レストラン」の入り口付近から出入りするのがいちばん分かりやすいかと思う。
あと、ツアーデスクが並んでいる通りの奥からもいけるようになっている。
一度まちがって、部屋に帰るときにタシ・クラブの入り口に入ってしまい、すごく気まずい雰囲気だったです。

姉妹サイト

車で行く!子連れで東北一周旅行!
東北一周旅行に行きました

  

オススメの本

321 地球の歩き方 リゾート 子供と行くグアム (地球の歩き方 RESORT 321)
「なか見!検索」が使えるので、リンク先で概要が読めますよ!
発行:2008-04-12


るるぶグアム (’08) (るるぶ情報版 (D7))
るるぶグアム (’08) (るるぶ情報版 (D7))
この本は実際に持っていきましたが、「るるぶキッズおでかけBook」という付録がついていて参考になりましたよ!
発行:2007-07
  

リンク