2008年3月アーカイブ

チップについては、、、

money.jpg
最初の海外旅行だったりするとカナリ戸惑いますよね。
ウチの場合は7年ぶりの海外だったので、チップのことは完全に忘れてました。
グアムだからと特別なことは内容ですが、相場などまとめて見ました。

あと、気をつけておくことは、いざというとき大きい紙幣だと支払うのが大変なので、チップ用に$1紙幣をたくさん持っていると安心です。

ちなみに写真は$1、$5、$10紙幣です。あと$20紙幣もありますね。
今は色が異なるのでわかりやすくなっていますが、少し前は同じ色だったそうです。大きさが同じなので、なれないと間違いやすいので注意してくださいね。

◆ルームメイド(部屋掃除の人ですね。会わないですが)
相場は、ベッド一つあたり$1ほどだそうです。「Thank you」などとメモを残すと良いようですね。紙幣でベッドサイドのテーブルに置いておきました。

ちなみに、ウチはベッドが2つあるのに$1しか置いていなかったせいか、一度タオルを交換してもらえていないときがありました。(^o^;)

あと、アメリカの友人に聞いたのですが、チェックアウトの日は置かないと言っていました。ですので、一泊とかだとおかないそうです。
ま、気持ちの問題なので、、結局ウチは最終日もおいてきましたけどね。

◆ルームサービス
相場は料金の15%程度だそうです。
伝票にサービス料金「Servis Charge」が記入されていた場合は不要です。最近は大体含まれているようです。

◆ポーター、ベルボーイ(荷物持ち)
相場は荷物一個に付き$1(重いものは多めに)
ドアマンにタクシーを呼んでもらったとき $1程度

◆タクシー
相場は料金の10~15%程度
提示された料金にチップ分を上乗せして支払います。おつりが欲しいときは明確に伝えないと、チップと判断されてすべて持っていかれるので、注意です。

◆食事
相場は料金の10~15%程度
これが最初戸惑いました。

まず、ファーストフードやフードコートでのチップは必要ないです。
いわゆるレストラン式のウェイター・ウェイトレスがいるところが対象だとおもって良いです。

サービス料「Servis Charge」が伝票に記載されている場合チップは必要なしです。間違って多く払わないようにしないといけないですね。

サービス料「Servis Charge」が含まれていなければチップを渡すわけですが、食事料金を確認して、その10~15%程度を加算した額を渡します。

カードで支払う場合はカードで会計して欲しいことを知らせると、レシート、ペンを店員が持って来ます。
チップの項目がありますので、ココにチップの料金を記載します。それから合計金額を書く欄がありますので、ここにも記入します。

うちが行った3つほどのレストランでは、いずれもテーブル会計で、サービス料が含まれていました。最近のところは大体含まれているのでしょうか。

それから、カジュアルなレストランでは伝票をレジに持っていく場合もあるようです。その場合も、同様に「Servis Charge」が含まれていれば、チップは料金に含まれます。同じく「Servis Charge」の記載がない場合は、チップを支払うわけですが、レジ横にチップ箱があり、これに入れるのが一般的なようです。

Kマート

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝食の買出しにまずKマート(スーパーマーケット)に行きました。



kmart1.jpg
ヒルトンホテルからラムラムトロリーバスのイエローコースに乗り、グアムプレミアムアウトレット経由で、Kマートへ。

一駅しか経由しない割には結構時間がかかった気がしました。グアムプレミアムアウトレットでの待ち時間が少し長かったからだと思います。。。ドッグレース場には止まりませんでした。

で、Kマートへ到着。まず感じたのは広い!超巨大なホームセンターって感じ。

入ってすぐ左には軽食を食べれるフードコートがありました。小さなピザが安く売ってました。

衣類
玄関を入るとまず衣類がたくさん並んでいました。
値段も安い。Tシャツなら5ドル位ものもありました。
デザインはまぁまぁだけど。。。ユニクロみたいな感じで色も豊富にありました。水着、マリングッズやライフガードもありますので、これから海へ!という方にはまずここで調達するといいと思います。
日本出るときから狙っていくなら、荷物が少量で済んだなぁと思いました。



ホテルに比べて半値。
ホテルと同じ値段と思ったら量が倍だった。


ビール
パパの大好きなビールは日本の物もありました。スーパードライが激安スーパーでケース買いしたときよりちょっと安い値段でした。たしか6本パックで7ドルくらい。
円高になるとかなり安いんだろうな~。
さらに!アメリカのビールはもっと安かった。
ジュース並みです。パパはMillerを買っていた。意味もなく興奮していたようだ。
そんなにビールが好きなのか。。。


ジュース
ジュースはヘルシー志向のものはほとんどなく、安いけど、すごい色をしたジュースが多かった。
アメリカってこういうものが多いんですねぇ???激甘らしいし。
子供に飲ませるにはちょっと買うのをためらってしまいました。
結局デルモンテのマンゴージュースと、オレンジジュースを購入。
炭酸飲料(スプライト、コーラのようなもの)は安くてありました。
車ならたくさん買って帰りたいところでしたが、歩き+息子を抱っこだったので買える量が限られており厳選しなくてはいけなかった。
悲しい。。


お茶

アメリカのお茶と日本のお茶がありました。まず日本のお茶はどこへ行っても高いです。500ml1本が300円超えますから。。。
ばからしくて買えません。
しかし、Made in USAにもお茶はある!そう思ってよーく見ると、、アメリカのお茶はどれをみても「WITH HONNY」の文字が!

  はちみつ??

そんな甘ったるいお茶いらん!
邪道です。
どうやら向こうでは紅茶と同じ扱いのようです。
さらにDietなる文字も発見。ちゅうか糖分をいれるんじゃないぃ!

「300円超える日本のお茶」or「WITH HONNY」の究極の選択・・・・結局選ぶことができず、私はお水で過ごすことにしました。


食料
なんでもあります。
おやつ、パン、野菜、ハム類、調味料、冷凍物(ピザなど)、その他いろいろ。野菜は種類はあまりありません。
おやつは豊富でお土産にもいいかもしれません。
ここのレジ前にあったマカダミアンナッツホワイトチョコレートが安く、1箱500円弱。
あまりないホワイトチョコだし、安い!と思って、お土産用に4箱購入。
しかし、あとから中身が12個しか入ってないことが判明。
ちゃんと数は確認しましょう( ̄∇ ̄;)
味はすごくおいしかったです!!

それから、パパはマカデミアナッツのガーリックオニオンがどうしても食べたかったらしく、Kマート入ったときから「見つけたら教えてぇ」といってました。見つけたときはうれしそうだったけど、思ったよりも安くなかったので、結局一個だけ購入。
私も家で食べましたが、これおいしいですね。子供もはまって、いっぱい食べていました。
その後、ビールのつまみに。とパパが開けたときにすごく減っていたらしく、ショックを受けてました。

あと我が家が購入したもの・・・朝食にバーガーを作って食べようとおもっていたので、バンズ(マックのバーガーのようなもの)、ハム、レタス、マヨドレ?(一応ハンバーガー用らしい)、ヨーグルトを購入。
トマトも欲しかったが、包丁がないので諦めた。

 

kmart2.jpg
これで毎朝食べに行かなくても部屋で簡単に食べれる!
朝はなるべく時間をとりたくないのでさっさと済ませたいところ。
そしてお金もあまりかけたくない。
これは実際やってみて本当に良かった。5歳の娘も楽しそうに作っていたし、味も美味しかった。ハムが美味しかった。
かなりお勧めいたします。

下の写真がマヨドレ。ドレッシングってかいてますね。最後はパンがなくなったので、余ったレタスにつけて食べてましたが、このドレッシング結構おいしかったです。多分超高カロリーなんだと思いますが、旅行中なので、お構いなし。

kmart3.jpg

 

こんな感じで塗りまくりました。

kmart4.jpg


ちなみにチーズはこれを使いました。種類がいっぱいあったんだけど、なんとなくこれを使ってみたかった。
私的には大当たりで大満足。

kmart5.jpg

そして、完成したのがこれ。
食べかけで、失礼します。おなか減ってたので、出来上がりを撮るの忘れてました。

 

kmart9.jpg
※ちなみにKマートは米国の大手スーパーマーケットです。
昔日本にあったコンビニを思い出しますが、あれとは関係ないみたいです。
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/K%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88

 
人によって考えはまちまちだと思いますが、オークションなどで、安く購入するのが良いかと思います。
ちなみにウチは、Yahooオークションで1500円程度で落札しました。送料含めても2500円程度。

これは安い!!

suite.jpgずいぶん昔、新婚旅行に行ったときはスーツケースはレンタルしたのですが、こんな風に考えました。

「スーツケース買っても、借家なので、しまうところが無いし、それならば借りたらええんちゃう?」ということでレンタルしたところ、結構な値段がかかったのを覚えています。7日間くらいで、4~5000円×二人分で、高いねぇと二人で話したのを覚えています。

友人に借りるという手もありますが、カナリ雑に取り扱われますので結構気を使います。

それならば、壊れてもあきらめのつく中古品を。というわけですね。笑。

まぁ言ってしまえば、海外旅行なんて、年に1回行けばいいほうなので、そのために高額なカッコイイスーツケースを買う気になれなかったというのが理由です。
単なる貧乏性という感じもしますが。。(^o^;)

おかげさまで、投げられても気にならず。
荷物引取り所でぐるぐる回っているときもぶつけたりしないように慎重に。なーんてことも無く。
傷がついていたかもしれないけど、全く気にもなりませんでした。

現に、帰りは、少し濡れていたし(ナゼ??)スーツケース開かないようにするバンドが油のような黒い汚れがついていて取れなくなりました。

ということで、ウチのような考え方の人は安い中古が良いかもしれませんよ。

姉妹サイト

車で行く!子連れで東北一周旅行!
東北一周旅行に行きました

  

オススメの本

321 地球の歩き方 リゾート 子供と行くグアム (地球の歩き方 RESORT 321)
「なか見!検索」が使えるので、リンク先で概要が読めますよ!
発行:2008-04-12


るるぶグアム (’08) (るるぶ情報版 (D7))
るるぶグアム (’08) (るるぶ情報版 (D7))
この本は実際に持っていきましたが、「るるぶキッズおでかけBook」という付録がついていて参考になりましたよ!
発行:2007-07
  

リンク